top of page

伝承遊び楽しいよ

年末年始の間、静かだった園内に子ども達の元気な声が戻ってきました。

子ども達の元気な挨拶で新しい年がスタートしました。

久しぶりに登園した子ども達は「おもち食べたよ」「じいじとばあばと遊んだよ」など年末年始のご家庭でのお話を沢山聞かせてくれました。



お正月に楽しまれている伝承あそびには、凧あげやこま回しなどたくさんの種類があります。その遊びひとつひとつに「新たな一年が良いものになりますように」といった意味や願いが込められています。

風かおるでも、伝承遊びのこま回しや凧あげなどの遊びを取り入れ楽しんでいます。


牛乳パックのこま回し。


こまがクルクル回るんだよ~



凧あげでは、保育者のあげる凧を「まって~」と笑顔で追いかける子ども達。






「たこあげ、やってみたい」「ぼくも、たこほしい」という声が出てきたため、園に戻り、自分の凧を作りました。


自分で好きなシールを選び、ビニール袋の凧にペタペタ…


自分だけのオリジナルの凧が完成しました。



作った凧を持って公園へ


手作りの凧あげは楽しいね



凧あげ遊びでは、子ども達が夢中に走る姿が見られます。寒い季節はまだまだ続きますが、体がポカポカに温まる凧あげ遊びを引き続き楽しんでいきたいと思います。

閲覧数:93回
bottom of page