top of page

クリスマスのお楽しみ


街はすっかりクリスマス一色になり、一段と華やかさを感じますね。

冷たい風で体は冷えますが、クリスマスの飾り付けを見るだけで、心が自然と暖かくなるような気がします。




クリスマスのお楽しみに”劇団わにこさん”に来て頂きました。

今日のお話は、小さな子ども達も楽しめるように短いお話が三本でした。

最初は『どうぶつ村の広場』のお話です。


可愛いどうぶつの人形達がたくさん出てきて、子ども達は目を輝かせていました。

どうぶつの鳴き声を子ども達が考えて

「カーカー!かな?」「ウサギはピョンピョン…?」

などとても楽しそうでした。


二本目は『はみがき はみがき』というお話でした。



実際に歯ブラシを触らしてもらい、どうぶつ達の歯を磨いてあげました。

「はみがきしないと!」「きれいになったね」と嬉しそうな子ども達でした。


最後は『クルクルクル』のお話でした。

ぬいぐるみ達を触らせてもらい、音楽に合わせて子ども達が、ぬいぐるみをクルクル動かしていました。




人形劇を見るのが初めての子もいたため、最初は少し緊張した表情の子ども達でした。

しかし、わにこさんの手作りの可愛らしいどうぶつ達が登場すると表情も和らぎ、楽しいお話と音楽にどんどん夢中になっていきました。

わにこさんと一緒に掛け声を掛けたり、どうぶつ達を触らせてもらい、最後まで笑顔溢れる鑑賞となりました。

”人形劇団わにこ”さん楽しいお話をありがとうございました。





今日は給食もクリスマスメニューでした。

可愛らしいサンタさんのハンバーグや特別なメニューに大喜びの子ども達。


「お給食おいしいね!」





おやつはトナカイのカップケーキでした。

子ども達が自分でカップケーキにトナカイの飾り付けをして、世界に一つだけのカップケーキが出来上がりました。



お楽しみたくさんのクリスマスとなりました。

子ども達の小さな胸に素敵な思い出がまた一つ増えたようです。



閲覧数:98回
bottom of page